【 北区 二世帯リノベーション住宅】木外壁・階段・造作物

2019/3/28

内部造作工事は、大工の腕の見せどころです。

階段スペース下のサッシがある部屋はトイレになります。
なるべくデッドスペースが出ないように、空間を有効活用する設計です。

階段の壁には、棚の下地ができています。

前回お伝えしたアール壁も曲げべニアを使って、きれいな下地ができました。

キッチン横の収納下地。
ハイサイドライト(窓)がある収納上部も、飾り棚として活用できるスペースとなっています。

洗面台の木下地が完成しています。
アール壁に面している部分は直角ではないので、きれいな曲線をつくるには技術力が必要です。
しっかりと隙間なく作ってくれています。

外壁はバルコニー面の壁にチャネルオリジナル「ウエスタンレッドシダー」が張られました。
とてもいい雰囲気です。グレー色の壁は左官で仕上がるところです。

簡単・無料資料請求