子育て世帯に優しい“キレイ”に暮らすマンションリノベーション

東京都江戸川区/K様邸

いつまでもキレイに保つ、お手入れがしやすい素材を中心に、暮らしを組み立てていくマンション・リノベーション。忙しい子育て世帯が快適に暮らせる要素が満載です。

2020年
建物/マンション
市区町村/東京都江戸川区
施工価格/非公開
施工箇所/全面改装

1.【12/16】 解体工事

お客様の想いをカタチにするべくリノベーションがスタートしました。

まず解体工事からスタートします。

2.【12/17】 解体工事

ユニットを撤去しました。

3.【12/21】 解体工事

4.【12/21】 解体工事

解体工事が完了しました。

明日から木工事がスタートします。

5.【12/22】 木工事

木工事がスタートしました。

まずは野縁を組んでいきます。

野縁とは天井に石膏ボードを貼る下地材のことです。

6.【12/24】木工事

置き床でパーティクルボードを貼ります。

パーティクルボードは吸音性に優れ軽量で断熱性が高い製品です。

7.【12/25】 木工事

防振ゴムのついた支持脚で床パネル(パーティクルボード)を支える床仕上げ構造で多くのマンションなどで採用されております。

8.【1/7】 木工事

床パネル(パーティクルボード)を貼りその上に90cm×180㎝
の合板を貼っていきます。

9.【1/13】木工事

続いて壁の下地を組んでいきます。

10.【1/14】 電気工事

大工さんが組んだ下地に電気屋さんがスイッチ、コンセントのボックスを
取り付けていきます。

11.【1/16】 木工事

こちらはキッチンスペースです。
下地作りが終わりましたら石膏ボードを貼っていきます。

12.【1/19】 木工事

クロゼットの壁に下地となる合板を貼りました。

13.【1/21】 木工事

床の合板を貼り完了致しました。

14.【1/27】 木工事

クロゼットの壁にチャンネルを取り付けボードを貼って
仕上げました。

15.【1/27】 木工事

弊社のクロゼットは可動式となっておりますので
高さを自由に調整ができます。

16.【2/1】 電気工事

大工さんがボードを貼り終えたところを
電気屋さんがスイッチ コンセントの開口をしていきます。

17.【2/2】 塗装工事

木工事が終わり、続いて造作家具に塗装をしていきます。

18.【2/3】 塗装工事

弊社の塗料はリボス社の自然健康塗料を採用しております。

リボス自然塗料の特徴は自然と調和し、人と環境に安全な塗料です。
食品レベルの安全性が保て幼児が舐めても安全な塗料です。

19.【2/3】 塗装工事

20.【2/4】 クロス工事

塗装工事が終わるとクロス工事に入ります。
クロスを貼る前に下地処理をおこないます。

21.【2/4】 クロス工事

パテ処理
白いパテはGLパテといい主に段差をなくしたりビス穴を埋めたりします。

黄色のパテは仕上げパテといいGLパテの上に処理をおこないます。

これはクロスの糊が付きやすくするためです。

22.【2/5】 クロス工事

下地処理が終わるとクロスを貼っていきます。

23.【2/6】 クロス工事

24.【2/8】クロス工事

アクセントクロスは部屋の一部の壁を変えることで部屋の印象を大きく変えられますので
オススメです!

25.【2/9】 クロス工事

関連おすすめ建築現場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

アースの最新の話題を
お届けします。

簡単・無料資料請求