「笑顔がちかい家」 光と風を招く

2018/4/18

吹抜け側に開く室内窓。

家の中に風の通り道ができ、吹抜けに注ぐ光を呼び込みます。

家族の気配がゆるやかに伝わるのも魅力。

 

高い位置にある窓。

天井に明るい光を届けることで

部屋全体が広く感じます。

 

アイアン製の造作手摺。

均整のとれたシャープなラインは空間を引き締めてくれます。

アイアンの枠の間は風の出入口です。

公道から5mのアプローチの先に建つ家。

土地は「旗竿地」という形状で、文字通り竿の付いた旗の形をしています。

旗部が住宅建設敷地部分。

竿部が敷地と道路をつなぐアプローチ。

住宅に囲まれているため採光・通風の工夫が必要とされますが

その土地は、わたしたちアースにとっては

~ 「こんな暮らしがあったんだ」、をもっと。 ~

のあふれる可能性をお届けできる形状です!

アプローチの先の玄関部分は

道路から家の一部に視線が届く大切な場所。

外壁から軒の裏までをつなげた天然木は、道行く人を惹きつける外観です。