ガルバリウム鋼板と塗り壁の組み合わせが印象的な3階建て住宅

東京都江戸川区船堀/A様邸

2010年
東京都江戸川区船堀
工法/テクノストラクチャー工法
総建築費/3,350万円(税抜)
建築面積/59.07㎡(17.86坪)

外観

ガルバリウムと塗り壁を組み合わせた、シャープで重厚な外観が注目の的。木と鉄の合わせ技テクノストラクチャーにより、大型のガレージ、大容量収納の蔵、大広間、リビングのR壁が実現。大きな空間でスッキリと暮らすため収納力を充実させました。通常木造では叶えられないはずの間取りの頑丈な家。

LDK

キッチン向いのRの壁の中は大容量収納。大きな空間でスッキリと暮らすため収納力を充実させました。

キッチン

キッチンカウンターは両面を収納にし、キッチンそのものが1つの大きな収納に。キッチン背面は食器や食材のストックを収納。

子ども部屋

どんな日も青空が広がる子ども部屋。今はみんなで仲良く広々つかい、成長に合わせて個々の部屋に分割する予定。

車庫の上に吊り下げて造った「蔵」はテクノストラクチャー工法ならではの空間有効活用。

階段引き出し

階段まで収納に。出かける時にサッと取り出せる引き出しにしました。

和室

TV台の下も収納に。

カウンター

キッチン横のカウンターには、スタディーカウンターを。家事をしながら子どもたちが宿題をするのを見守れます。

関連おすすめ建築実例

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

アースの最新の話題を
お届けします。

簡単・無料資料請求