EARTH TIME #1.1 “中庭を楽しむ時間”体験会

終了しました
日時
2019年11月12日(火)
場所
東京都江戸川区篠崎町(詳細住所はご予約時にお知らせします)>地図

『台風19号で延期となった幻の第1回目を11/12(火)に開催します』

毎月、満月の日にだけ開催するEARTH TIME

なぜか満月の日にイベントを開催することに……

某日、ミーティングのブレイクタイムにあるスタッフがこんなことを言い出した。「満月の日って特別なパワーがありますよね。そんな日に何かイベントを開催したら、面白いんじゃないですか?」

大変失礼ながら最初は鼻で笑ってしまった一同だったが、なるほどたしかに『満月』って特別感というかスペシャル感というか(同じか!?)、言葉ではうまく表現できない「何か」があるような、ないような……。すっかり満月に心を奪われてしまった我々アース一同は、「毎月、満月の日にだけ開催するイベントを企画しよう!」といつもの悪ノリ、じゃなかった、勢いでイベントの企画を立て始めた。

しかし、みんな暇じゃないし、目的もなくただ満月の日に集まってもしょうがない。それこそ満月のパワーの無駄使い。せっかくイベントにするなら、やはり「何か」を提供したいと考えるのはごく自然なこと。いままで企画したこともないようなイベントにするために、知恵を出しあってひとつの答えを探ることに。満月パワーを借りれば、何か素敵な答えが見つかりそうだ。そう、偶然にもそのミーティングの日は満月、だったら良かったが、全然違った。うーん、なかなかうまくいかないものです。

わたしたちアースが提供したいのは「時間」

話は一旦大きく逸れるが、わたしたちアースは家づくりを通じてオーナーのみなさまに「時間」を提供している。そう考えている。もちろんキッチンや洗面台、バスルームといった暮らしのなかに必要な機能を提供していることは間違いないのだが、例えば「キッチンで料理を楽しむ時間」「朝、洗面台で清々しい一日のスタートを切るための時間」「一日の疲れを洗い流し、明日への活力を養うバスタイム」など、詰まるところ、設備や機能を通じて提供する先にあるのは、やっぱり時間なのである。

そこで、まだ世の中の多くの人が体験したことのない暮らしのなかの「時間」を疑似体験してもらえるイベントにしてみてはどうか、という案が出た。あちこちから「それいいね!」という声があがった。そして、このイベントを『EARTH TIME(アース・タイム)』と名付けることにした。もはや、満月はオマケのような存在になってしまった感も否めないが、そこは気にしない。毎月、集まるための理由として満月は絶対不可欠なのだから。

中庭には特別な「時間」が流れている!?

わたしたちアースの家には中庭が多く設計されている。外の視線を遮断しつつ、そこで暮らす家族だけの外空間を確保できる点が人気だ。わたしたちの設計コンセプト「外に閉じて、内に開く」を叶えるために、中庭は大切な要素だと信じている。これまで、たくさんのオーナーに中庭を提供してきて、その満足度についてヒアリングを続けているが、総じて中庭に対する評価はポジティブといえる。十分な敷地面積を確保できず、住宅が密集する都心部では、プライバシーと開放感はつねに矛盾した関係性にあるから困る。しかし、中庭はこの矛盾を驚くほどすんなりと解消し、そこで暮らすオーナーに「豊かさ」をもたらしている光景を、わたしたちは何度も目にしてきた。「豊かさ」は「時間」そのものだ。

そこで記念すべき第1回目の「EARTH TIME」は中庭での時間を提供することにした。たしかに都内にいるのだけれども、見上げれば空だけ。そんな特別な空間、時間をじっくり体験してもらうため、ほんの少しの演出もおこなうことに決めた。短編映画の上映とオリジナルコーヒーの提供。屋外で食べる料理が不思議と美味しく感じるのと同様に、映画もまた屋外という非日常空間で鑑賞することで、かつて体感したことのない新たな感覚を発見できるかもしれない。それは、わたしたちにもわからない。だから、やってみることにした。

家づくりを検討中の方、OBのみなさま、近所の人、遠方の人、どなたでも大歓迎。

わたしたちが提供する「時間」を色んな人たちに知ってほしいから、基本的に参加基準は設けません(ごめんなさい! 同業のみなさまはご勘弁ください)。これから家づくりをされる方、OBのみなさま、ご近所さん、遠方からの方、どなたでも大歓迎です。とはいえ、スペースに限りがあるので定員は設けさせていただきました。ご予約は早い者勝ちですので、お早めに。会場は東京都江戸川区篠崎町になります(最寄り駅「都営新宿線 篠崎駅」より徒歩10分)。一緒に新たな「時間」を発見しましょう!