【江東区三好 店舗付き二世帯住宅】断熱工事

2019/3/30

骨組みの工事もほぼ終わり、続いて断熱工事へと進んでいます。
「アイシネン」という発泡性の断熱材を施工していきます。

この断熱材の特徴は、吹き付けた瞬間に100倍以上に膨らむため、柱やサッシ周辺の隙間にもしっかりと充填される点にあります。

吹き付けた直後の写真です。(他物件イメージ)


はみ出た部分をキレイにカットするとこのような状態になります。(他物件イメージ)
しっかりと隙間なく充填されているのが、わかりますか?
アイシネンの吹き付けは、資格を持ったスプレーヤーが施工するので安心の品質です。
吹付けが終わると、大工がこの上からボードを貼る作業をおこないます。

簡単・無料資料請求