【江戸川区西瑞江マンションリノベーション】石膏ボード施工中

2019/3/19

石綿大工、ペースが上がってきました。
現場のほうは間仕切りができ、石膏ボードがどんどん張られています。
リビングと洋室の間に、遮音のための断熱材を充填しました。

石膏ボードもきれいに張られています。
地味な仕事ですが、これがしっかりできていないと、仕上がりに大きく影響します。
クロスや左官で仕上げる際、このボードの下地が上手に張れていないと美しく仕上がりません。

玄関収納の部分は、靴を入れるために洋室に少し追いやった壁もキレイにできています。

天井の石膏ボードに電気配線を通しています。

大工の木工事も、もうそろそろ終わろうとしています。
このあとは内装仕上げの職人さんが登場します。
電気工事担当(スイッチ・コンセントがあるところの石膏ボードを開口します)、塗装職人、クロス職人へとバトンが渡されていきます。

簡単・無料資料請求