「笑顔がちかい家」 空気のコントロール

2018/4/11

屋根断熱通気層確保用スペーサーです。

屋根の下地と断熱材の間に入れて、通気層を確保しています。

調湿用珪藻土。

湿気の溜まりやすい床下に散布することで、

基礎に通気口を設けなくても、湿度を一定に保つことができます。

 

樹脂製サッシを使う事により、外気との温度差を抑えます。

この施工段階から

目に見えない 「冷気 暖気 湿気 通気」 をコントロールしています。

 

 

簡単・無料資料請求